バーナード・リーチ ガレナ釉獅子文皿

イギリス人でありながら、日本の陶芸文化を愛し、日本の陶芸家達と交流し、お互いに精進し、本国のイギリスやドイツで忘れつつあった、伝統的な日用陶器にも着目しその技法を当時のイギリスに技術を伝えた第一人者である、かの濱田庄司や河井寛次郎らも、友人の一人である。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>