福永晴帆 作 嵐山冬

日本画家。山口県生。大庭学僊・森寛斎に師事。また鷹取岳陽・井戸霊南に漢籍および漢詩を学ぶ。のち英・伊・仏に留学、洋風を究めた。帰国後は、官私いずれの公募展にも出品せず、どの団体にも所属せず、個展によって作品を世に問うた。昭和36年(1961)歿、79才。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>