ルイ・イカール 作 青春

イカールは1888年、フランスに生まれ、1950年に62歳の若さで亡くなっていますが、第1次世界大戦と第2次世界大戦のつかの間の平和の時代に活躍した画家でもあります。

イカールは、フランスのみならず、ニューヨークでも名声を得ていますが、パリの雰囲気がそっくり、そのままキャンバスの中に凝縮したかのように表現されているところが最大の魅力です。

くわしくはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>