骨董品

三浦竹泉 平安 紫泥急須

三浦 竹泉(みうら ちくせん) 昭和九年八月三十一日、四代竹泉の長男として五条坂に生まれる。幼名を徹。昭和三十二年同志社大学文学部卒業。日本文化史及び美学・芸術学を専攻。陶業を 主に父四代竹泉に師事。その間、茶道・煎茶道 […]

Tags:

Posted in 骨董品 | No Comments »

骨董に触れ合うきっかけ

今回は、私が骨董に触れ合うきっかけの話をしたいと思います。 実際、骨董のことなんて、一年前は全くの無知でしたもちろん興味もなく、 ただ、働き出した職場が骨董を扱うリサイクルショップだったからという訳になります。 そこでは […]

Posted in 骨董品 | No Comments »

玉置保夫 志野ぐい呑

玉置保夫のぐい呑です。ぐい呑と言われると、骨董品の中でも素材や形の点で、 安価な部類に入るので、有名な作家さんでもお持ちの方も多いかと思われます。 玉置保夫のぐい呑は、特別な素材と塗りを使っており、一般のぐい呑みとは違っ […]

Posted in 骨董品 | No Comments »

徳田八十吉 作 花7号壷 碧明耀彩

徳田八十吉は、従来の九谷焼のように、絵柄(山水・人物・花鳥風月)ではなく、色の配色のみで作品を仕上げてるのが大きな特徴です。色は約70色を使い分け、色の濃淡(グラデーション)のみで作品を仕上げる技法「彩釉(さいゆう)」を […]

Posted in 骨董品 | No Comments »

酒井田 柿右衛門 錦梅文花瓶

酒井田 柿右衛門 錦梅文花瓶です。 乳白色の地色を背景に 梅の花が見事に赤い色彩を際立たせております、当店に置いてある、柿右衛門の白磁の図柄の 中では特にこの絵が私は好きですね。もともと、私が梅の花が好きということもある […]

Posted in 骨董品 | No Comments »

人間国宝 近藤悠三 作 拓榴染付飾皿

人間国宝 近藤悠三 作 拓榴染付飾皿 近藤 悠三(こんどう ゆうぞう)1902年~1985年 京都市立陶磁器試験場卒業後、富本憲吉し師事。 さらに関西美術院洋画研究所にて絵付技術の研鑽を積む。 1928年の帝展入選を皮切 […]

Posted in 骨董品 | No Comments »

人間国宝 三代徳田八十吉 作 花入

徳田八十吉は、従来の九谷焼のように、絵柄(山水・人物・花鳥風月)ではなく、色の配色のみで作品を仕上げてるのが大きな特徴です。 色は約70色を使い分け、色の濃淡(グラデーション)のみで作品を仕上げる技法「彩釉(さいゆう)」 […]

Posted in 骨董品 | No Comments »

飯塚桃葉/観松斎桃葉「東海道五十三次」根付けつき印籠

 美術品買取、骨董品買取、販売の当店なでしこ。 過去に弊店が取り扱いました商品の数々のうち、特に記憶に残っております逸品をご紹介させて頂きます。

Tags: , ,

Posted in 美術品, 骨董品 | No Comments »

蒔絵師 三代 前端春斉作 蔦蒔絵 黒柿香合。茶道具

骨董品買取と販売のなでしこ。 本日のお勧め逸品は蒔絵師 三代 前端春斉 蔦蒔絵 黒柿香合です。

Tags: ,

Posted in 茶道具, 陶磁器, 骨董品 | No Comments »

高取焼 十三代 亀井味楽 茶碗。骨董品買取と販売

 骨董品買取と販売のなでしこ。 本日のお勧め逸品は高取焼 十三代 亀井味楽 作 茶碗です。

Tags: , ,

Posted in 茶道具, 陶磁器, 骨董品 | No Comments »